BLOG

【中3生】秋の三者面談で大事な3つのポイント!

By 2020年10月24日 コメントなし

こんにちは😊

以前、こちらの記事で令和3年度の千葉県公立高校入試における評価方法をご紹介しましたが、公立志望の受験生は確認しましたか???

まだ確認していない生徒は志望校のHPから確認しましょうビックリマーク

さて、本日は10月下旬から11月上旬にかけて各中学校で実施される秋の三者面談について、以下の3つのポイントについてお話ししました💡

1.先生は面談で「何」を確認したいのか?

2.そもそも私立高校の推薦入試って「何」?

3.三者面談までに「何」を決めれば良いのか?

その他にも12月に解禁される私立高校と中学校の先生との「入試相談」についても少し触れたので、高校受験生やその保護者の方はぜひご覧ください↓

【最新動画】

【高校受験】秋の三者面談前に確認すべき3つのポイント【私立高校推薦入試】

また、先日こちらの記事でLINEの「千葉県私立高校推薦基準bot」が100人突破!と報告させていただきましたが、有難いことに現時点で160人以上の方にご登録いただいておりますひらめき電球

正直、このLINEbotを紹介した時は「50人くらいの人に使ってもらえば嬉しいなぁ」なんて思っていましたが、蓋を開けてみてビックリ😵

友達追加ありがとうございます🙇‍♂️

まだ利用していない方は、こちらから触ってみてください〜(下のリンクかQRコードから友だち追加で利用できます)

※BOTの使い方動画↓

【千葉県私立高校推薦基準bot】

さっ、中3生はすでに受験に向けてヤルっきゃない時期に突入していますビックリマーク

とはいえ、あまりナーバスにならずに日々淡々と目の前の課題に取り組むしかありません。

入試本番で笑えるように、1日1日を大切に過ごしましょう

では👋

【前回動画はこちら】

【徹底解説】合格最低点は信じて良いの?9割の人が知らずに見てる2つの情報!【千葉県高校入試情報】

コメントを残す

Copyright©One Two Lesson All Rights Reserved.