BLOG

Mathスタートダッシュ特訓!

By 2019年4月23日 コメントなし

本日は「Mathスタートダッシュ特訓」ひらめき電球

参加者は朝9時に登塾し、そこから夜9時半までの間、ずっーーーーーと新学年で習う数学の問題と向き合っていましたニコニコ

新年度を迎えるこの時期に参加してくれる生徒ですから、意識が高いのは当然で、私も1時間目からホワイトボードを駆使して全力投球で取りかかりました。

そんな調子で午前中の3時間は、生徒の進度もスムーズで「やっぱりヤル気が凄いなぁ」なんて思っていましたグッド!

し・か・し、、、

昼食休憩が終わり、6時間目に突入したあたりから、皆のペンを走らせるスピードが大減速ショック!

私もそれにつられて失速しかけましたが、そこはもう一度をネジを巻き直し、テンションを上げて生徒を鼓舞することに集中グー

すると、効果があったかどうかは知りませんが、見事全員復活(笑)

そして、無事に8時間目まで終了し、夕食休憩へひらめき電球

今回の(も?)メニューは、、、

すっかり定番となったハンバーグでした

やはり、生徒たちは美味しいものを食べている最中は無言になり、頬張っていましたね。笑

食欲旺盛な男子はお代りまでしてましたが、ペロリと平らげて完食ひらめき電球

いやぁ、成長期の食欲というのを見せつけられましたあせる

そして、食後には、、、

みんな朝から集中して取り組んでいたので、予定にはなかったサンジュウイチ的なアイスクリーム

そうして栄養補給が終わって授業が再開すると、生徒たちは水を得た魚のように今日一番の集中モードへ突入

私はこれを見て、正直ハンバーグとアイスの力には脱帽しました(笑)

そして、最終10時間目の終了時刻となる21時30分になり、「よしっ、じゃあそこまでにしよう!」の合図と同時に生徒からは「終わったっ!」と小さな囁きが聞こえてきました

勉強時間だけで10時間。

休憩時間も入れたら12時間半も教室にいたわけですからね。

新中3生の目標は「4つの乗法公式を使って展開をマスターする」でしたが、そこまでは無事全員終了ひらめき電球

中には、別のプリントを用意してはるか先の因数分解まで終えた生徒もいましたグッド!

新中2生は式の計算の利用までじっくりと理解を深めることができ、こちらも中間テスト範囲まで終えることができましたね。

おそらく、参加者全員が計算問題を中心に1000問は解いたのではないでしょうか?(中3生は夏に5日間特訓(国数英理社)を実施し、トータルで1万問突破を目標にしよう!なんて話も出てたっけ。笑)

皆、ものすごい集中力で取り組んだので、1学期の中間テスト範囲をすでに終えてしまいました(笑)

ぜひとも、その勢いのまま1学期の中間・期末テストにぶつかっていきましょうビックリマーク

ということで、本日Mathスタートダッシュ特訓に参加した生徒のみんな、お疲れさまでした

その他の生徒たちも、特訓参加者に負けないように自分自身の意識を高くもって、新年度のスタートを切ってくださいね!!

それでは!

 

コメントを残す

Copyright©One Two Lesson All Rights Reserved.