ワンツーレッスンの春期講習では、限定イベントも実施します。
授業と共に様々な体験を通じて、春休みを充実させましょう。

朝のブレイン体操!

             

~早起きの習慣で朝型血頭脳をつくろう!~

(内 容)
春休みでも、規則正しい生活を送ってほしい。とは言っても、布団から出られず、つい昼までゴロゴロ過ごしがち。早起きをするきっかけとして、朝8時から20分~30分間、数学(算数)の計算問題と漢字の読み書き問題に取り組みます。

また、1日参加するごとにスタンプがもらえ、最終日にはたまったスタンプの個数によって景品を用意します。早起きをして、時間を有効に使いましょう!

(参加費)
無 料

(実施日)
8日間
※『春期講習日程表』をご確認ください。○がついてる日が実施日になります。

(対 象)
全生徒

朝のブレイン体操!~早起きの頭脳をつくろう!~
             

百ます計算チャレンジ!

             

~小学生から高校生まで、計算王は誰だ!?~

(内 容)
冬期講習に続いて今回も百ます計算(たし算)を使ったタイムトライアルを実施します。ルールは「よーいドン」のかけ声と同時に解き始めてすべてのマスが埋まったらタイムを記録し、丸付けを行います。そして、ミス1問につき自分のタイムに3秒を加算し、それが最終的な記録となります(期間内の上位者は表彰あり)。

この春、百ます計算で熱くなりませんか?

(参加費)
無 料

(実施日)
3/22(火)~4/5(火)
(※ただし、チャレンジは1日1回まで)

(対 象)
全生徒

           “百ます計算チャレンジ!~小学生から高校生まで、計算王は誰だ!?~”

Mathスタートダッシュ特訓!

             

~計算を制する者は1学期を制す!~

(内 容)
1学期に学習する数学の単元は、各学年とも「計算系」が中心です。いかにそこをスピーディーに突破するかが、新学年を占う意味で大きなポイントとなります。本特訓では、昼・夕食休憩、小休止(10分間)を除き、計算系の先取り問題に取り組みます(詳細は下記参照)。これにより、1学期の中間・期末テストでその成果が見込めます。さらに1日10時間勉強と向き合うことで、「能動的に学ぶことの大切さ」や「限界はまだまだ先にあること」を生徒に自覚させます。

(学習単元)
【新中3生】→学習内容が盛りだくさんの中3数学ですが、スタートダッシュを上手く決めれば、ライバルに大きく差をつけることができます。本特訓では、『式の展開と因数分解』(式の展開までは全員学習。余裕がある人は、因数分解にも挑戦!)を扱います。目指せ、1000問突破!

【新中2生】→中2数学の1学期といえば、何といっても『連立方程式』。本特訓では『式の計算』~『連立方程式(加減法・代入法)』までを学び、新学年のスタートダッシュを決めましょう!

【新中1生】→入学後すぐに学習する『正負の数』の四則から『文字式』のルール、さらに余裕がある生徒は『方程式』の解き方までを学び、中1数学の計算系をマスターしましょう!

(実施日)
3月26日(土)

(時 間)
9:00~21:30
※昼食は各自用意。夕食はお弁当・飲み物が出ます。

時間割

(参加費)
12,800円
※夕食代は参加費に含まれます。

(対 象)
新中1生・新中2生・新中3生

Mathスタートダッシュ特訓!~計算を制する者は1学期を制す!~