NEWS

平成31年度千葉県公立入試『前期選抜』平均点!

By 2019年2月14日 コメントなし

おそらく、この記事を見ている中3生やその保護者のみなさんは、昨日2/12(火)に実施された千葉県公立高校入試「前期選抜」における5教科の平均点が気になっているでしょう。

ではさっそく、平成31年度の千葉県公立入試「前期選抜」の平均点ですが、、、

ズバリ、、、

と、その前に!

まずは2日目を終えた公立高校受験生のみなさん、お疲れさまでした。


今は緊張からも解き放たれて、ホッと一息ついてる頃かと思います。

さて、そんなくつろぎモードのみなさんが次に取る行動は何でしょうか?


Twitterやブラウザで「千葉県 前期選抜 平均点」とググるのでしょうか?

もしくは「高校受験ナビ」における自分の受験校の掲示板を眺め、そして傷の舐めあいでもするのでしょうか?
このような行為は、ただただ自分の不安をかきたてるだけなので今すぐやめましょう。
そんなことを続けていると、後期選抜に向けた勉強が手につかなくなりますよ

というよりも、その年ごとに公立入試の受検者全体の学力が異なるので、前期選抜における平均点や偏差値の正確な値は、まだ誰にもわかりません。


正確な値は、毎年決まって5月下旬に千葉県教育委員会より発表があります。


したがって、それまでは単なる「ウワサ」や「予想」に過ぎません。


そんな不確定要素に振り回されて、自分の不安をかきたててどうするのでしょうか?


終わってしまった過去は変えられません。


今すぐ後期選抜に向けて勉強を再開しましょう!

これこそが、今とるべき行動です。

もし、後期に向けて自分で何をして良いのかわからない生徒は、学校や塾の先生に直接聞くと良いと思います。


的確なアドバイスをしてくれるハズですよ。

では、後期選抜に向けて今から勉強を再開しましょう。。。

と、これで終わってしまうと、単なる”釣り”になってしまうので、私なりに少しだけ前期選抜を回顧します。


先述した通り、その年ごとに受検者全体の学力レベルが異なるので、平均点を予想するのは不確定要素が多すぎて非常に難しいのです。

ただ、今回の千葉県公立入試における前期選抜を受検した中学生の中には、平均点が気になって気になって仕方がない生徒もいると思うので、大人の事情はさておき私なりに昨年の前期選抜と難易度を比較し、5教科の平均点を予想してみます!

国語→難化数学→やや難化英語→同等かやや難化理科→同程度社会→同程度5教科全体→やや難化

以上のように思います。

これを踏まえて5教科の平均点は、、、


284±5点でしょう。

これは私の独断ですので、あくまでも参考程度に捉えてくださいね。笑


それでは、この記事を読み終わった瞬間から後期に向けて受験勉強を再開しましょう!!

ではでは。

コメントを残す

Copyright©One Two Lesson All Rights Reserved.